人気の東京エリアで歯科医師を目指す大学選び

###Site Name###

今は大学受験をするにも大学のある場所によって選ぶような傾向にあります。

近年、受験生に人気があるエリアは東京都内になります。
また、都内からも近くておしゃれで住みやすいところとして、横浜もあげることができることでしょう。東京都内に進学をしたいという高校生の受験生からすると、やはり本命も滑り止めも都内にしたいという人が多いのです。

また、最近の学部選びとしても医学部が人気であり、長く勤められる理系の専門職として、多くの受験生が目標にして勉強に励んでいるのです。
そのすべり止めとして歯学部や薬学部を受ける人もいますし、親などの関係で初めから第一希望にしている人もいるのです。

歯学部に入るのは、歯科医師になるためです。


6年間で専門的な課程を修了して国家試験を受験することになります。



東京都内のエリアとして人気のある歯学部は、国公立では東京医科歯科大学です。

こちらは御茶ノ水の駅前にあって、古くからある大学で難易度も高く、合格するにも苦労をすることでしょう。また、私立では学費がかかるのですが、そういった条件もクリアできるのなら、水道橋の駅の近くにある東京歯科大学が一番人気があります。

国家試験の合格率も高いことで有名です。
そのほかにも古くからある大学としては、御茶ノ水には日大の歯学部がありますし、そのほかにも日本歯科大学などがあります。

代官山の歯科の最新情報を公開しています。

今人気急上昇なのが、少し学費の安い昭和大学の歯学部です。

Girls Channel情報選びを親身になってアドバイスいたします。

昭和は医療系の学部を複数有していて、1年次が富士五湖の近くのキャンパスになるのが特徴で、2年次から都内になります。